アメーバブログ | 【MAGBITE】アジング|メバリング|ライトゲームの釣具

MAGBITE】アジング|メバリング|ライトゲームの釣具

USER REPORT

大分の鯵魔王様からのレポート【初めての小悪魔ジグヘッド】

DATE : 2018/08/31

今回、大分市内の某漁港にて 初使用の小悪魔ジグヘッド&ブーティーシェイク(1.4インチ) にて、夏アジングの醍醐味である豆アジと格闘して参りました。 使用タックルは、ロッド6.8フィート・リール1000番 (ドラグゆるゆる~)・ラインエステル0.3号 ・リーダーフロロ0.8号にてスタンバイ。 最初、普段メインで使っている他メーカーのジグヘッド0.8gとクリアーラメワームからスタート(^-^)/ 当たりは度々有るものの、水中や抜き上げ時に バレが多発…(汗)今回の豆アジも手強そうで悶絶しながら キャッチ率は 3割(10匹中3匹)。 次に今回釣行の主役!小悪魔ジグヘッド0.8gと、ブーティーシェイク1.4(クリアーレインボーラメ)を投入~ 1投目から違いが、着水→フォール時から当たり が連発、さらに細かくシャクリを入れた時のジグの存在感が半端ない!! 更に立て方向に跳ね上がるのか?フォール時間を長く感じる事が出来る。 その後アジからの明確な当たりが有りヒット~ 慎重にアジを水中に潜らせたまま手繰り寄せて 1投目からキャッチ(^o^)v 上顎バッチリのフッキングに感動~パチパチ その後、怒涛ののフッキング率にて釣果を伸ばし 気付けば、ヒット21匹中→キャッチ17匹 結果 キャッチ率 8割(凄っ) この結果に、同行の仲間も唖然(;゚Д゚) 本日を持ちましてメインのジグ単&ワームを MAGBITE製小悪魔ジグヘッド&ブーティーシェイクに する事に、完全に一致しました(^^)d マジ、この組合せ最強です。

初めての小悪魔ジグヘッド 初めての小悪魔ジグヘッド
釣行日 2018.08.25
天候 晴れ 風5m
釣果 豆アジ10~12cm 20匹

なおっち様からのレポート【豆鯵攻略、小悪魔ジグヘッド 】

DATE : 2018/08/19

 小悪魔ジグヘッドを使って豆鯵攻略 してきました。 他メーカーの豆鯵ジグヘッドとどう違うのか ブーティーシェイク1.4インチを使って検証 豆鯵特有の絶妙なアタリを掛けていく釣りで すが、使った印象としては バレない!! 当日、他メーカーとの比較で色々試したのですが ①小悪魔ジグヘッド+ブーティーシェイク1.4 ②小悪魔ジグヘッド+他メーカー1.6インチピンテールワーム ③他メーカージグヘッド+ブーティーシェイク1.4 ④他メーカージグヘッド+1.6インチピンテールワーム 以上の結果でバイトの数、バラシにくさの順位をつけて みました。 ブーティーシェイク、ニンニクは九州豚骨の匂いに近く 癖になりそうです!!

豆鯵攻略、小悪魔ジグヘッド  豆鯵攻略、小悪魔ジグヘッド 
釣行日 8月11日・12日
天候 晴れ 北東の風5m
釣果 真鯵 10cm アンダー数匹

6925様からのレポート【お盆越前釣行】

DATE : 2018/08/18

越前方面、海水浴場近くの波止にて。 朝マズメに30cm弱を2本釣り、気を良くして夕マズメも行くことに。 水がクリアになってきていてたので、プレッシャーを考慮し、他の場所で時間を潰して日が落ちてからエントリー。 狙いは砂地+岩礁+ウィードのシャローエリアにフィーディング入るグッドサイズ。 狙い通り1投目に33cm、続いて31cmを捕獲しました。 使用ルアーは全てスナッチバイトシャッド4インチ アカハラキス+ブレード付ジグヘッド10g。 着底後、ウィードの上をリフト&フォールで、フォール時に「ゴン」でした。 今回初めて使用しましたが、明らかに同行者より釣れるサイズが大きく、即1軍入りになりました。

お盆越前釣行 お盆越前釣行
釣行日 8/13
天候 晴れ
釣果 アコウ 4匹

晴悠様からのレポート【駿河湾タチウオジギング】

DATE : 2018/08/18

台風の影響もあり濁りウネリがあるなか、中々あたりがありませんでしたが濃い反応が出たときに、スコップジグ125gゼブラグローのハイピッチジャークからのロングフォールで連発することが出来ました。

駿河湾タチウオジギング 駿河湾タチウオジギング
釣行日 8月11日
天候 晴れ
釣果 F3〜4.5 9本